FC2ブログ
本日は、真傳無外流居合兵道会 山口県・福岡県支部の稽古会・審査会です。
岩目地先生の御指導で、礼法から基本、形と講習は進みました。

そして、いよいよ審査会。今回、小倉一貫堂からは6名が参加致しましたが、皆さん審査も受験されました。

2018kid046.jpg
納刀もなかなかキマッてますね~

2018kid047.jpg
稽古の成果が出ましたね

2018kid048.jpg
「連」背後の斬り付けもうまく出来ました

2018kid049.jpg
「水月」大きく力強い突きでした

2018kid050.jpg
小柄な女性でも大きく見えますね

2018kid051.jpg
「廻り懸り」

昇級、昇段は稽古の一つの目標になりますが、あくまで長い修行の一環です。
目標は、武術として技を磨いていくことです。
技の手順や美しさ、もっと進んで理合に沿うこと、それらを超えた遙かに面白い世界が武術として技を練ることだと感じています。

稽古会・審査会の模様は真傳無外流居合兵道会のホームページにもアップされています。
 (ここをクリック)
真傳無外流居合兵道会ホームページ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック