(杖術研究会)
下関市民センター
14:00~18:00

■神道夢想流杖術
■無外流居合兵道
■一角流十手術
スポンサーサイト
コメント
いつもありがとうございます。
楽しくも真剣な稽古模様。いつも励みに拝見しております。

先日、とても今さらでありますが、岩目地先生のインタビューと演武も拝見させていただきました。

想像以上の身のこなし、攻めの厳しさに驚くとともに、日頃の穏やかなお人柄もうかがわれ、大変微笑ましく思いました。

無外流居合の形を見ていて気になったのですが、胸元で切り終わる技が多いような・・・(会によっても違うとは思いますが・・・)戸山流は形の最後のほとんどが真っ向から膝下までの切り下ろしなので、違いが結構気になりました。
納刀は、横納刀なのでしょうか?

またいろいろな情報配信よろしくお願いします。
2017/10/15(Sun) 15:28 | URL | 五島 鎧影 | 【編集
こちらこそ、いつもブログ楽しみに拝見しております。
無外流の納刀は縦納刀ですね。
斬り終わりですが、胸元での斬り終わりはなく(前額部への打ち付けはあります)、斬り抜く形となります。
但し、斬り終わった状態でも剣先は大きく外さず敵に向いているイメージですね。
2017/10/27(Fri) 01:24 | URL | 中村明 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック