FC2ブログ
(小倉一貫堂)
10:00~12:00
小倉南武道場

■神道夢想流杖道
・基本
・相対
・形

本日は二名の体験稽古ご参加がありました
基本技二本と水月の形を覚えて頂き、最後には見事、形の演武が出来ました
若さからくる吸収力には驚くばかりです

基本的に小倉一貫堂では実際に杖道を体験してもらい、しばらく稽古して頂いてからの入門でご案内しております。
武道は一生を通じて稽古していくものであり、その武道そのもの、そして道場が自分に合うかどうかをゆっくりと考えて頂くためです。
勿論、武術を伝えさせて頂くにあたっての人格見極めという理由もありますが・・・。
ともあれ、仲間が増えるのは嬉しいものです
これからも一緒に稽古出来るのを小倉一貫堂一同、楽しみにしております

それにしてもこの1ヶ月くらいの皆さんの上達ぶり凄いですね
私も見習わなくてはいけません



(一貫堂)
14:00~17:00
下関市民センター

■神道夢想流杖道

小倉一貫堂から参加されたぶーちゃんさん、フーミンさん・・・岩目地先生からの指導を受けての上達ぶりに目を見張るものがありました
フーミンさんは姿勢が変わり・・・それも動的な姿勢も含めて。以前に比べてかなり大きく見えました。
また、ぶーちゃんさんは身体と杖の繋がりが出来始めている段階ですね。
級位者としてはかなり早い段階かと思います。
個人的には、参段クラスで求められる感覚かと思います・・・中段あたりですね。
ちなみに四段クラスでは直接的、間接的な圧を使っての攻防感覚が求められると考えます・・・影のレベルですね。
尚、圧を使っての攻防には必然的に杖と身体の繋がりが必要となります。
このあたりのことについて、また各段位で求められる(目安となる)レベル・感覚等についてはまた改めて記載してみたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック