FC2ブログ
(小倉一貫堂)
10:00~12:00
小倉南武道場

■神道夢想流杖道
・基本
・相対
・形

本日は二名の体験稽古ご参加がありました
基本技二本と水月の形を覚えて頂き、最後には見事、形の演武が出来ました
若さからくる吸収力には驚くばかりです

基本的に小倉一貫堂では実際に杖道を体験してもらい、しばらく稽古して頂いてからの入門でご案内しております。
武道は一生を通じて稽古していくものであり、その武道そのもの、そして道場が自分に合うかどうかをゆっくりと考えて頂くためです。
勿論、武術を伝えさせて頂くにあたっての人格見極めという理由もありますが・・・。
ともあれ、仲間が増えるのは嬉しいものです
これからも一緒に稽古出来るのを小倉一貫堂一同、楽しみにしております

それにしてもこの1ヶ月くらいの皆さんの上達ぶり凄いですね
私も見習わなくてはいけません



(一貫堂)
14:00~17:00
下関市民センター

■神道夢想流杖道

小倉一貫堂から参加されたぶーちゃんさん、フーミンさん・・・岩目地先生からの指導を受けての上達ぶりに目を見張るものがありました
フーミンさんは姿勢が変わり・・・それも動的な姿勢も含めて。以前に比べてかなり大きく見えました。
また、ぶーちゃんさんは身体と杖の繋がりが出来始めている段階ですね。
級位者としてはかなり早い段階かと思います。
個人的には、参段クラスで求められる感覚かと思います・・・中段あたりですね。
ちなみに四段クラスでは直接的、間接的な圧を使っての攻防感覚が求められると考えます・・・影のレベルですね。
尚、圧を使っての攻防には必然的に杖と身体の繋がりが必要となります。
このあたりのことについて、また各段位で求められる(目安となる)レベル・感覚等についてはまた改めて記載してみたいと思います。
スポンサーサイト
さて、今年、長野県松本市で開催される第30回全日本杖道大会。
JOLIさんお手製の「全日本杖道大会のしおり」です

2014kid075.jpg

しおりの内容は、25日~26日のタイムスケジュール、名所案内等々
修学旅行みたいで気分も盛り上がりますね

尚、今年は小倉一貫堂からは6名の選手が参加致します。
全国の皆様との対戦、楽しみにしております・・・それ以上に懇親会も(笑)
どうぞ宜しくお願い致します。
(一貫堂)
14:00~17:00
下関市民センター

■神道夢想流杖道
■神道流剣術
(小倉一貫堂)
10:00~12:00
小倉南武道場

■神道夢想流杖道
・基本
・相対(一部)
・形

本日は、一貫堂塾統・岩目地先生に小倉までお越し頂き、御指導頂きました。

稽古時間の殆どを使い、シッカリと基本の稽古です。
2014kid073.jpg

一つ一つの技について詳細な説明が行われました。
2014kid074.jpg

本日、御指導頂いたこと・・・技の威力の出し方や姿勢、開合等、大切な部分なので各自で復習をお願い致します。
また今回、初めて岩目地先生の技を受けて、実際に威力の違いを体感した方もいらっしゃるかと思います。
何事もそうですが、特に武術においては経験すること、自分で感じることが重要なのでこの感覚を大切にしましょう。
(小倉一貫堂)
12:00~16:00
小倉南武道場

■神道夢想流杖道
・形



(一貫堂)
14:00~17:00
下関市民センター
(一貫堂)
14:00~16:00
下関市民センター

■神道夢想流杖道
(一貫堂)
14:00~16:00
下関市民センター
(小倉一貫堂)
10:00~12:00
小倉南武道場

■神道夢想流杖道
・基本
・形

一連の動きは身体内部で途切れることのないよう。
全ての動きに粘りを持つようにしましょう・・・遅さも必要。



(一貫堂)
14:00~18:00
(17:00~18:00は自主稽古)
下関市民センター

■神道夢想流杖道
■実戦稽古
■一心流鎖鎌術:長柄の鎌

自分の身体の外に中心を置く。
無手の体術でも、あるレベルからは必要となってくる感覚。
得物を使うことにより、無手よりもその感覚は掴みやすくなる。
長柄の鎌然り・・・と言うよりも顕著(笑)
本日は、山口県杖道連盟の夏季講習会での稽古です。

9:30~15:00
山口県立下関武道館