FC2ブログ
緊急事態宣言解除に伴い、稽古場所が使用可能となりましたので稽古を再開いたします。
小倉一貫堂は6月26日(土)より、杖術研究会は6月27(日)より稽古再開となります
尚、小倉一貫堂に関しましてはしばらく相対稽古は行わない等のコロナ対応の稽古としたいと思います。
また、マスク着用ですが気温も上がってきておりますので、通気性の良いマスクで構いません。
以上、宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト



新年、あけましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

1月13日、福岡県に緊急事態宣言が発令されました。
福岡県から県民への要請では「昼夜問わず、不要不急の外出・移動自粛をお願いする。なお、通院や食料の買い出し、職場への出勤、運動や散歩など生活や健康の維持に必要な場合を除く。」とあります。
健康維持のための運動であっても感染リスクが伴う場合は当然に中止と考えますので、小倉一貫堂では感染リスクを下げることを条件に稽古を継続していく予定です。
当該発令を受け、福岡県杖術協会及び小倉一貫堂では緊急事態宣言中の稽古方針を下記の通り定めます。

稽古に当たってはこれまでのマスク着用、稽古前後の手指消毒に加え以下の事項の徹底を図ることといたします。
・向かい合う相対稽古、形(対練)稽古は行わず、基本稽古及び形の単練稽古を主とする。
・稽古中はソーシャルディスタンスを確保し窓は全て開放した状態とする。
・稽古が終わり清掃後はその場で解散し駐車場等での談話は行わない。
・気合は発しない。(影の気合いの稽古)
・稽古の行き帰りに不要不急の寄り道はしないことを推奨。

以上を前提に稽古を継続していきたいと思います。
稽古参加不参加は勿論自由ですので各自の判断でお願いいたします。
尚、窓は全て開放状態といたしますので寒さ対策のため服装は自由(道着でなくても可)、道着の上にジャンパー等の着用も可といたします。
以上、宜しくお願いいたします。
本日9月30日(日)の小倉一貫堂稽古は、台風の接近により中止といたします。
明日、9月17日(日)は台風による

稽古場所お休みのため、稽古も

中止となります


台風にはくれぐれも御注意下さい
次の土曜日(4月30日)に稽古を入れましたのでお知らせ致します。
10~12時で柔道場です。